王将フードサービス

5 :就職戦線異状名無しさん:2013/01/12(土) 01:02:50.70
株式会社王将フードサービス
2012年度採用 大学・大学院卒:120名

経営幹部候補:9名
 ハーバード大学 2名(ハーバード・ビジネス・スクール) ペンシルバニア大学 2名(ウォートン・スクール) マサチューセッツ工科大学 1名(スローン経営大学院)
 ノースウェスタン大学 1名(ケロッグ経営大学院) スタンフォード大学 1名(経営大学院) シカゴ大学 1名(経営大学院) ロンドン大学 1名(ロンドン・ビジネス・スクール)

店舗開発・商品企画職:15名
 京都大学 5名(法学部2名・経済学部・理学研究科・工学研究科) 東京大学 3名(経済学部・教養学部・工学部) 大阪大学 2名(経済学部・工学研究科)
 一橋大学 1名(商学部) 東京工業大学 1名(社会理工学研究科) 神戸大学 1名(経営学部・経済学部) 東京芸術大学 1名(美術学研究科) 慶応義塾大学 1名(政策・メディア研究科)

本社スタッフ:15名
 東京大学 3名(法学部・教養学部・教育学部) 京都大学 3名(文学部・法学部・理学部) 慶應義塾大学 3名(法学部・経済学部・環境情報学部)
 神戸大学 2名(法学部・国際協力研究科) 早稲田大学 2名(政治経済学部・商学部)  上智大学 1名(外国語学部) 東京外国語大学 1名(外国語学部) 

店舗スタッフ:81名
 採用実績校 愛知学院大学、青山学院大学、茨城大学、岩手大学、大阪経済大学、神奈川大学、金沢大学、関東学院大学、関西大学、関西学院大学、京都産業大学、近畿大学、
 群馬大学、高知大学、甲南大学、島根県立大学、西南学院大学、専修大学、中央大学、東海大学、同志社大学、東洋大学、長崎大学、長崎県立大学、南山大学、日本大学、
 広島修道大学、福岡大学、法政大学、武蔵大学、明治大学、名城大学、明星大学、立教大学、立命館大学、龍谷大学、和歌山大学、早稲田大学、他 全国の国公私立大学から幅広く採用

6 :就職戦線異状名無しさん:2013/01/12(土) 01:03:21.72
待遇(研修・人事体系)

経営幹部候補
 1年目:研修期間
  4ヶ月:基礎研修(座学・トレーニング形式の新入社員研修。財務・経営理論からコミュニケーション学までを学ぶ(
  4ヶ月:店舗研修(各店舗(直営店)に配属され、店舗の人・モノ・カネの流れをつかむ)
  4ヶ月:経営研修(役員付となり、経営指導論を学ぶ。座学・ディスカッションなどによる研修もミックス)

 2~4年目:店舗勤務・・・直営店副店長となり、店舗運営・管理業務を行う。

 5~7年目:本社勤務・・・本社スタッフとして、本社経営管理部門に所属する。係長職。
         Ph.D.留学・・・一選抜組。経営学分野の博士号を取得することが求められる。標準3年、最大5年。修了すれば大規模直営店店長か本社課長職ヘの就任が可能。
                 ただし、5年で博士号を取得できないと、経営幹部候補としての扱いから外れる(店舗開発・商品企画・本社スタッフに準じる扱い)。

 8~10年目:
  ・直営店店長
  ・本社スタッフ(課長代理)
  ・Ph.D.留学(少数)
 Ph.D.留学者以外は、この配属で、所属部門がほぼ確定する。
 直営店店長は店舗運営部門。泥臭いが、役員ポストは多く確保されている。

店舗開発・商品企画職
 1年目:研修期間
  6ヶ月:研修受講(基礎研修2ヶ月、店舗経験研修2ヶ月、業務研修2ヶ月)
  6ヶ月:OJT研修

 2~10年目:本社スタッフとして3つほどの部署を経験。うち、一つは店舗勤務となる(チーフまたは副店長)。途中で係長に昇格。
          5年目以降、MBA留学(社費での大学院進学)制度あり。ハーバード大学ケネディスクール(提携校)へは優先入学が可能。

 11年目以降:課長代理に順次昇格(個人差あり)。以降、管理職候補として3年単位の転属を繰り返す。

7 :就職戦線異状名無しさん:2013/01/12(土) 01:03:54.26
待遇(研修・人事体系)
本社スタッフ
 1年目:研修期間
  4ヶ月:研修受講(基礎研修2ヶ月、業務研修2ヶ月)
  8ヶ月:OJT研修

 2~10年目:本社スタッフとして3つほどの部署を経験。途中で係長に昇格。
         専門分野の国内留学(法務・経理など)、国際業務担当者の海外留学もこの時期。  

 11年目以降:課長代理に順次昇格(個人差あり)。以降、管理職候補として3年単位の転属を繰り返す。

店舗スタッフ
 1~3年目:店舗OJT研修

 4年目以降:店舗スタッフ
  7年目以降、業績に応じてチーフへ昇格
 10年目以降(チーフ勤務3年以上)、業績に応じて副店長に昇格
 15年目以降(副店長勤務3年以上)、業績に応じて店長に昇格
  以降、本社店舗管理部門スタッフ(課長代理以上)への登用、独立支援(フランチャイズ店店長へ)あり

8 :就職戦線異状名無しさん:2013/01/12(土) 01:04:25.64
待遇(給与)

初年度年収:
 経営幹部候補・・・900万円
 店舗開発・商品企画職/本社スタッフ ・・・600万円
 店舗スタッフ ・・・450万円

年収モデル
 経営幹部候補
  5年目(本社係長)   1200万円
  10年目(直営店店長) 1500万円+インセンティヴ給(平均300万円、最高1200万円)
  20年目(本社課長)  1800万円

 店舗開発・商品企画職
  5年目(店舗チーフ)    900万円+インセンティヴ給(平均200万円、最高500万円、最低保証額200万円)
  10年目(本社係長)    1200万円
  20年目(本社課長代理)1500万円

 本社スタッフ
  5年目(本社担当)     900万円
  10年目(本社係長)   1200万円
  20年目(本社課長代理)1500万円

 店舗スタッフ
  5年目(店舗スタッフ)   750万円
  10年目(店舗チーフ)   900万円+インセンティヴ給(平均200万円、最高600万円、最低保証額150万円)
  20年目(直営店店長) 1500万円+インセンティヴ給(平均200万円、最高1200万円)













  • 最終更新:2014-11-30 19:21:15

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード